INTJの適職とは?MBTI診断の一つで向いてる仕事を教えてほしい!

・INTJとは何?特徴は、適職を教えてほしい!
・MBTI診断結果の一つでどんな強みや弱みがあるんだろう。

INTJとは建築家型とも呼ばれるMBTI診断結果の一つ。
強みは「合理的で誇り高い完璧主義者」

論理的かつ研究者気質を持って最後までやり遂げるコミット力に重視。
かつ知識欲にも優れていて、目標達成に向けた強い決断力を有します。

そんなINTJの適職とはどんな仕事が当てはまるのでしょうか。
具体的な職種を挙げるとしたら、以下のような仕事があります。

・ITエンジニア
・研究者、学者
・建築家
・コンサルタント
・事業戦略

参考:【INTJの適職12選】特徴と強みから建築家型の向いてる仕事・職業を分析

すべて高い論理性と知識欲が求められる仕事。
これらのスペシャリストタイムの仕事がINTJには向いているといえます。

このような性格診断テストの場合、強みを把握し、強みを活かせる仕事に就くのがベターです。

なので、適職を知ることより強みの把握が重要だといえます。
それに加えて、弱みは何なのか?向かない仕事は何なのか?という視点も持つとよいでしょう。

これから仕事選びに入る予定の方や転職活動を控えている方。
今まさにINTJの適職を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!