私は最初から永代供養でいいかなと思ってる。

最近ちょっと自分のお墓について考えるようになっていてまあ今すぐではないと思うんだけれども将来の事を考えると自分のお墓はどうしようかなっていうのはひとつの懸念材料なんだよね。
上野も私は今現在は入るべきお墓がなくてそしていて子供も女子が一人だからこれから新しくお墓を作ってもそれを見てくれる人はもうあまり残っていないわけだ。
それにお墓の維持ってのは結構大変なことだからそういうのを子供に負担をかけるというのもやっぱりもう違うような気がするんだよねそういうのはもう家族がたくさんいて親戚がたくさんいて周り全部が知り合いとかそういう環境でしか成り立たない事なんだなと個人的には考えている。
だからこの記事の主のに最初から永代供養を考えるというのが今の私の考え方になっている
永代供養にするという方法について
個人的には 永代供養で何の問題もない。
ちゃんとしたほうがいいという人もいるがいるけどでも私はそうも思わないし正直言って自分だけの墓に入りたいと思わないがそれで寂しいことがね。
だから最初からが永代供養墓に合祀してもらうのは一番だなって思うよ