イケメンとして見られるために最低限すべき3つのコト

顔が良いことは、人生で最大の武器になります。
おいしいポジションの仕事を勝ち取りやすくなり、美人からも好かれやすくなることで、人生のステージを上げていくことができます。
そのため、そこそこ顔が良い人は、現状に妥協せずにさらにかっこよさを求めていくのが賢い選択といえます。
本記事では、本物のイケメンとなるために、最低限すべき2つのコトをご紹介します。
まず1つ目は、月1くらいのペースで美容院に行くことです。
安いからといって、いきつけの1000円カットに行くのは、かなり損をしています。
街を歩いていると、整った顔の持ち主でも、髪形で損をしている人はかなりいると感じます。
最低でも月1くらいのペースで美容院に行き、髪を整えてもらうだけで、ガラリと印象が変わります。
何よりも清潔感が出るのが大きく、パッと見の印象で女性受けがかなりよくなります。
2つ目はオーラルケアです。
歯のホワイトニングは、お金をかけて一番初めに取り組むべき場所です。
食事の時に黄色い歯が見えると、食欲がなくなるし、清潔感がなく見えてしまいます。
イケメンでなくても、モテたい人であれば、オーラルケアは必須。
ホームホワイトニングでもかなり質の高いものがでてきて、もはやオフィスホワイトニング不要の時代です。
歯が白ければ、思いっきり笑うことができるようになります。